入社者の離職リスクが見える・対策がわかる

入社者の離職リスク可視化ツール HR OnBoard

HR OnBoardは、入社者への毎月のアンケートによって「離職リスク」が可視化できるWebツールです。離職のリスクが高い社員への適切な対策もお知らせ。エン・ジャパンの人材定着ナレッジ&HRテクノロジーが凝縮されています。

利用企業の平均離職率は13.6%から5.3%に改善!

新卒社員・中途社員の
早期離職にお悩みは
ありませんか?

  • 入社者が現場の上司と
    うまくいかず、すぐ辞めて
    しまった。
    もっと早くに不満に気づいて
    あげられたら
    離職が
    防げたはず...
  • 採用直後は
    よく話をしていたのに...
    現場配属後は、ほとんど
    フォローできていなかった。
  • つい忙しくて...
    現場状況を知るための
    ヒアリングが後まわしに
    なっている。

“気づいた時には手遅れだった”
という離職をゼロに

「HR OnBoard」が解決!

入社者が定着するかどうか。そのカギを握るのは、入社後1年のフォロー体制と言われています。ただ、日々の業務に追われ、社員フォローができないケースも。そんな悩みを『HR OnBoard』が解決。過去、3000社以上において退職予兆を分析し、考案されたアンケート設問を採用。入社者に月1回配信することで、離職リスクを可視化。また独自のアルゴリズムにより、推奨のアクションのアドバイスが受け取れます。

1

素早く正確な予兆をキャッチ

3000社以上の中途社員・新入社員における「退職予兆」のビッグデータを分析。その上で作成された独自の設問を採用。月1回の回答により、離職リスクが正しくキャッチできます。

2

最小工数で、確実な成果を

必要な作業は、入社者情報の登録のみ。あとは毎月のアンケートが自動で送信されます。管理画面から中途社員・新入社員の離職リスクが一目瞭然です。

3

適切な対策をアドバイス

離職リスクが「見える」だけでなく、フォローに向けた対策をアドバイス。独自のアルゴリズムによって、回答結果から導いた推奨アクションを提案します。

無料プランではじめる

なぜ、入社者たちは
すぐに離職してしまうのか?

1 GAP

入社前に抱いたイメージとの
「ギャップ」がある

2 RELATION

職場における「人間関係」に
悩んでいる

3 CAPACITY

仕事での「業務量」に
不満がある

新卒社員・中途社員の早期離職の理由には、大きく上記の3つが影響しています。
GRC分析*を通じ、離職リスクの分析・対策を行なうことで、定着率向上に効果が期待できます。

*GRC分析とは? ※商標登録申請中
「ギャップ/Gap」「関係性/Relation」「業務量/Capacity」を可視化し「離職サイン」を分析。1987年より約6万社に及ぶ採用支援を通じ、エン・ジャパンが開発した独自の教育支援プログラムを参照しています。

利用企業の平均離職率が
13.6から5.3に!*

*『HR OnBoard』で用いられている活躍定着プログラム導入50社の平均離職率

驚きの声、ぞくぞくと!

株式会社C社(不動産業界)

HR OnBoardは、離職リスクが高い社員に対しての適切な対応方法をアドバイスしてくれます。そのアドバイスを元に、現場の上司に入社者との接し方をレクチャーしています。おかげさまで、離職率が前年比で7割も改善しました。

株式会社A社(IT業界)

日々業務に追われていて、入社者とのコミュニケーションが少なくなってしまいがちですが、HR OnBoardのおかげで社員一人ひとりの状態を把握することができています。悩みを打ち明けてくれた社員とランチをするなど、効果的にフォローできています。

株式会社B社(サービス業)

アンケート回答結果を把握した上で、入社者と面談をしました。そうすることで、一人ひとりの状況が鮮明にわかります。適切にフォローできた証でしょうか、社員から感謝を伝えられることもありました。昨年に入社した3名は現在も活躍してくれています。

無料プランで使ってみる

無料でつかえる!
お得なフリープランからご用意

 
 

FREE PLAN

フリープラン
入社者3名まで無料!

入社者3名までなら、無料でご利用いただけるお得なフリープランです。

無料で使ってみる

ADDITIONAL PLAN

追加プラン
1名あたり10,000円/年

入社者を追加されたい場合は、1名あたり年間10,000円でご利用いただけます。