>
名阪近鉄バス株式会社 中村 永子様

20.1.29

ベテランも若手も関係なくHR OnBoardを活用!悩みを抱えたドライバーの気持ちに寄り添い、離職数はゼロまで減少。

名阪近鉄バス株式会社

バス業界/従業員数:513名

中村 永子様

TOPICS

  • 一度使えば理解できる、分かりやすい操作性
  • 20代~50代まで、年齢問わずHR OnBoardを活用
  • 気持ちを追跡した丁寧なフォローで、今期の退職者はゼロに

1930年に、地域密着型企業として生まれた名阪近鉄バス。西濃地域をつなぐ路線バスをはじめ、高速バス、観光用貸切バスなど、東海地方の人々に愛されるバス会社として事業を展開しています。

入社したドライバーは教習期間を終え、各事業部に配属。拠点が離れていることからフォローが行き届かず、配属後2、3カ月での退職も起きていました。HR OnBoardを活用し、拠点が離れたドライバーの離職課題をどのように克服されたのか、業務部指導教育課の中村さんにお話を伺いました。

一度使えば理解できる、分かりやすい操作性

HR OnBoardを導入された背景を教えてください

弊社では、入社後にドライバーの教習期間を設けています。研修期間中は問題ないのですが、各事業所に配属された後、2、3ヶ月という短い期間で退職してしまう社員が多かったのです。HR OnBoardの提案を受け、離職を少しでも抑えられないかと社内で話し合っていたタイミングでもあったため、すぐに導入を決めました。

使い始めた時の印象はいかがでしたか?

アンケートが配信されることは分かっていましたが、入社からの経過月ごとにアンケートが変わることや、回答後のフォローの仕方が分からなくて。ただ、サポートの方に教えて頂いたことで、1回目のアンケート配信後には使い方がしっかり理解できました。

名阪近鉄バス株式会社 中村 永子様

20代~50代まで、年齢問わずHR OnBoardを活用

どのようにHR OnBoardを活用されていますでしょうか?

HR OnBoardの対象は、中途入社のドライバーとガイドです。入社者の年齢層は20代から50代まで幅広いのですが、若手もベテランも年齢問わず使っています。

アンケート回答後は、主にメールでやり取りをしています。その中で重視しているのは、フリーコメント欄。入社者の悩みや不安が書かれていることがあるからです。

フォローをする際に工夫をされていることはありますか?

教習期間で、ある程度メンバーの性格や特性を把握しています。「この人には、会って話をした方が良さそうだ」「もっと柔らかい表現で、この人には伝えよう」と、その人に応じたやり取りを心掛けています。その効果もあって、円滑なコミュニケーションができていると実感しています。

名阪近鉄バス株式会社 中村 永子様

気持ちを追跡した丁寧なフォローで、今期の退職者はゼロに

HR OnBoard導入によって、どのような効果がありましたでしょうか?

入社早期の退職者を減らすことができました。昨年度は営業所に配属されて、2、3ヵ月で辞めてしまう社員が2~3割ほどいました。HR OnBoardを導入した今年度は、現在のところ退職者は一人も出ていません。

先日、HR OnBoardのアンケートに「すごく不安で仕方がない」というフリーコメントの回答がありました。そこで「いつでも気軽に相談していいんだよ」と返信をしたところ、「とても気持ちが楽になった」と感謝の言葉をもらいました。あのタイミングで声を掛けずにいたら、今ごろ辞めてしまっていたかも知れないと思います。

他にも効果を実感した例がありましたら教えてください

社員が不満に感じる原因を明らかにすることができました。バス運転手の仕事は特殊で、休日が不規則。そのため他業界から転職して来られた方は、特に戸惑いを感じていました。

HR OnBoardを導入し入社者の声を聞くことで、営業所による休日に関する説明が不足していたことも分かってきました。そこで不満を持っている社員に改めて説明の時間を作ることで、悩みを解消することができました。現場で起きている課題の原因を把握して、解決までつなげることができていると思います。

最後にHR OnBoardを検討中の方へメッセージをお願いします。

HR OnBoardは本人の気持ちを追跡していけるサービスだと思います。離れたところでも見守ってあげられることに価値を感じています。拠点が離れていて、社員のフォローがなかなかできない悩みを抱えた企業は、ぜひ一度使ってみてほしいですね。

名阪近鉄バス株式会社 中村 永子様

中村さん、本日はありがとうございました!